静岡県浜松市で交通事故の治療先をお探しの方へ。首や腰、手足のつらい症状でお困りの方のための交通事故治療を行っております。

頭痛・吐き気・めまい

  • HOME »
  • 頭痛・吐き気・めまい

交通事故によって頭痛や吐き気、めまいといった症状が発生した場合、
検査を受けていないようならまず病院で検査をするようにしてください。

なんともないような症状であったとしても、
しばらくすると症状が消えてしまうような状態であったとしても、
間違いなくカラダの中にダメージが入っているので検査をしてください。

会社を休めないとか、仕事が忙しいとか、
いろいろな理由があるかと思いますが、
この症状が出ている場合は別です。

交通事故で発生するほかの症状であればここまで緊急性はありませんが、
頭痛・吐き気・めまいが出ている場合には、必ず医療機関を受診してください。

たとえばカラダの内部で血管に損傷が入っている場合、
初期の段階では頭痛や吐き気といった簡単な症状が出ますが、
血液が血管の外にどんどん出ていってしまうにつれて症状が悪化します。

意識不明になってしまったり、最悪の場合死亡するケースもあるので、
必ず検査を受けるようにしてください。こういった症例、病院では実際にあります。

検査を受けて異常がなかった場合の治療

検査を受けて異常がなかった場合、画像診断などではわかりにくい
筋肉や自律神経系へのダメージが加わっていることが考えられます。
こういったものに対しては接骨院での治療も可能になります。

特に首の回りの筋肉や神経に対してダメージが入っていることが多く、
この周辺部分をしっかりと治療するようにしていきます。

それぞれの症状で治療する箇所は若干異なるので、以下にまとめておきます。

◆頭痛の場合
頭痛の場合、首の筋肉のダメージが後頭部の筋肉⇒側頭部の筋肉へ広がる、
といった感じで筋肉を通じて痛みが広がっていきます。

あくまでも血管やその他の器官に損傷がない場合の頭痛ですが、
この頭痛のことを緊張性頭痛・筋緊張性頭痛と呼びます。

頭の筋肉が固くなってしまうことによって起こるもので、
筋肉の中を通っている細かい血管が筋肉に押さえつけられて発生します。

血管からしたら押さえつけられることは血行不良につながりますし、
どう考えても正常な状態ではありませんから、わざと痛みの物質を送り出して、
脳に「緊急事態が発生しているぞ!!」という信号を送るようになります。

この信号こそが頭痛の正体であり、やっかいな存在です。

◆めまいの場合
めまいが発生している場合には、次の三種類のいずれかのチェックが必要になります。

1:頭の筋肉のダメージ
これは頭痛の項で説明したように、頭の筋肉にダメージが入ることによって起こるものです。

頭痛のメカニズムと同じものも発生しますが、
めまいの場合、さらにリンパの流れが制限されますので、
それが原因となっていることも多いです。直接的に頭の治療を行います。

2:耳の周りのダメージ
耳にはバランスを保つための器官があります。

それに関連したツボであったり、筋肉であったりがダメージを受けると、
耳内部の器官に影響を与えてしまい、めまいを引き起こしやすくなります。

耳鼻咽喉科で検査してもらった段階で異常がなければ、
これらの筋肉やツボの部分へのダメージが考えられますので、
こういった部分を治療していくことが必要になってきます。

3:足のダメージ
一番見逃されやすいのが、足へのダメージです。

交通事故では足へのダメージが入ることも多いのですが、
足首の関節や膝の関節にダメージが入ると、体のバランスが崩れ、
最終的にめまいの原因になることが多いです。

特に事故の場合では、右足でアクセルやブレーキを踏んでいるときに
衝突されてダメージが加わることが多いので、右足をチェックすることが多いです。
もちろん、左足をダッシュボードにぶつける場合もあるので、こちらもチェックします。

足の関節や筋肉に衝撃が加わると、ショックで筋力が低下することがあります。
筋力が低下してしまうと、普通に歩いているだけなのに前後左右の揺れが
大きくなってしまい、結果としてめまいが引き起こされやすくなります。

こういった部分を踏まえても、全身のチェック⇒治療が必要になり、
これらを怠ってしまうと、なかなか症状が改善されません。

◆吐き気の場合
残念ながら自分の接骨院では、吐き気に対する治療を行うことができません。

足や腰に存在するつぼを使って治療することもできるのですが、
どうしても自分として満足のいく治療ができませんので、
お断りさせていただくことも多い症状です。

病院以外で吐き気に関しては、鍼灸治療(流れ作業ではないしっかりと診てくれる院)が
あっていますので、そういった場所をご紹介させていただいております。
ご来院いただいた方にだけご紹介可能となっています。

内臓と自律神経の関係性、内臓そのもののダメージ、
もしくは内臓疲労といったいろいろな原因が組み合わさっていますので、
こういったものをさまざまなツボを活用して治療していくのが、鍼灸治療です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 053-482-0033 9:00~12:00/15:00~20:00
(終了15分前までの受付)
【休診日】土曜午後、日曜、祝祭日

PAGETOP
Copyright © 菜の花接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.