交通事故がおきたときは、はじめに警察に届け出る必要があります。

このとき面倒だからといって警察に届け出ないまま示談してしまったり、
大丈夫ですよといってそのままにしてしまったりすると、
あとから車やカラダの不調が出たときにトラブルの原因になります。

真っ先にやらなければならないことですが、
なかなか忘れてしまったりされる方が多いです。

ここで警察に届けておかなければ、
交通事故の治療・賠償の際に必要になる
交通事故証明書が発行されないので注意が必要です。

交通事故証明書こそ交通事故に関連した書類の中で、
最も重要で必須の書類といっても過言ではありません。

くれぐれも忘れないように注意してくださいね。